2020年3月14日git-master

GitHubをリモートリポジトリとして利用するといっても、第7回で行った2つのリポジトリの操作とほとんど変わりません。 では、早速、はじめましょう。 GitHubにリポジトリを作成する 第8回でGitHubにリポジトリを作成していないかたは ...

2020年3月14日git-master

第7回まででcommitの仕組みや2つのリポジトリを利用したcommitの反映する方法について学んできました。 gitについての理解がここまで深まった状態になれば、リモートリポジトリにGitHubを利用しても混乱することはないはずです。 G ...

2020年3月14日git-master

第1回でgitは分散型バージョン管理システムであることをお伝えしました。 また、GitHubなどのPublicなリモートサーバを利用しなくても、複数人でgitを利用できることについてもお伝えしました。 今回はリモートサーバを利用せずに2人( ...

2020年3月14日git-master

gitを学ぶ際に、よく理解しないままbranchを作成し利用していると、branchをファイルやフォルダの塊が別の環境にコピーされたようなイメージを持たれる方がいますが、これはSVNなどを経験している方に多いです。 第1回から第5回まで順番 ...

2020年3月14日git-master

今回は実際にgitのコマンドを実行してcommitを作成していきましょう。 「第2回 commitツリーをイメージする」と同じものを実際のgitコマンドで作成してみましょう。 gitでcommitツリーを作成する 第2回での図と照らし合わせ ...

2020年3月14日git-master

今回は、gitの環境を作成していきます。 windowsの場合は、gitは標準ではインストールされていませんので、gitのダウンロードとインストールそして、初期設定を行います。 また、リポジトリも作成し実際に.gitフォルダを確認してみまし ...

2020年3月14日git-master

前回、commitを作成するステップとして以下の3つの作業の説明を行いました。 作業場所でディレクトリやファイルを作成するディレクトリやファイルに名前を付与して倉庫に保管し、梱包エリアで一覧表を作成する梱包エリアで作成した一覧表に名前をつけ ...

2020年3月14日git-master

今回が一番重要な回です。   commitツリーをイメージできる状態になればgitの半分は理解できたと思っていいです。 「gitが難しい」と言われている方の大半はこのcommitツリーがイメージできていない状態でコマンド ...

2020年3月14日git-master

2019年1月8日からGitHubのPrivateリポジトリが無料で利用できるようになりましたので、Gitは個人で利用するにも身近な存在になりました。 業務でもgitを利用してファイルの履歴管理を行っている方も多いと思いますが、以下の内容に ...

新着記事

「grub >」が表示されて起動しない時の簡単な修復方法

PCを起動すると「grub >」が表示されてどうしていいかわからない 初め ...

Google ドライブ でローカル PC 側のデフォルトの同期フォルダ名「Google ドライブ」を変更する方法

私は、オンラインストレージ(クラウドストレージ)として、OneDrive と G ...

Linux Mint MATE 20.1 の xkeysnal で Windows の AutoHotKey と同じ設定をする

Linux Mint を利用しているときに、Windows で利用している Au ...

VSCode の 拡張機能(Markdown Preview Enhanced)で目次の自動生成と CSS で見た目をカスタマイズする

Markdown ファイルへの目次の自動生成やプレビュー時のデザインを CSS ...